ここから本文です

【巨人】菅野、打率12球団1位の楽天打線止める

5/30(火) 6:05配信

スポーツ報知

 30日の交流戦初戦、楽天戦(コボパーク)に先発する巨人の菅野智之投手(27)が29日、強力打線に立ち向かう決意を示した。相手はパ・リーグ首位で、打線は12球団トップのチーム打率2割7分9厘。「相手は強力打線。新たなスタートというより、流れを変えるための1試合にしたい」と4連敗中のチームに新たな風を送り込む。

【写真】観覧車を望むコボパーク宮城でノックを受ける投手陣

 仙台での先発は14年以来3年ぶり。1年目の13年、日本シリーズ第6戦でシーズン24連勝の田中(現ヤンキース)に投げ勝った。この試合、菅野は7回2失点、相手の田中は9回160球4失点完投。当時「さすがだ、と思った。あれだけ球数を投げても投げきる。そういうのが本当のエース」と学んだ。あれから4年。この日は敵地で最終調整し「思い出深い球場ですし、あの経験は今の自分にとって大きい。いろんなことを思い出しながら投げれば、力に変えられる」と振り返った。

最終更新:5/30(火) 9:03
スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合6/26(月) 4:20