ここから本文です

海王丸 7月寄港 2年ぶり4回目 御前崎港

5/30(火) 8:22配信

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

 御前崎市の柳沢重夫市長は29日、定例会見で7月28日~8月1日の日程で、独立行政法人航海訓練所の練習帆船「海王丸」が御前崎港に寄港すると発表した。海王丸の寄港は2年ぶり4回目。

 海王丸は、帆を張った姿が美しいことから海の貴婦人とも呼ばれる。28日に歓迎セレモニーを行い、29日にすべての帆を張る「セイルドリル」を披露する。30日は船内を一般公開する。

 同市によると、前回は4万人を超える来場があった。今回、牧之原市とともに2016年9月に結成した「御前崎港客船誘致協議会」が寄港を働き掛け実現させた。同協議会として初のイベント。

 柳沢市長は「県内外から多くの方に来てもらえるよう牧之原市と共にもてなしをしたい」と語った。

 問い合わせは御前崎市企業港湾室<電0537(85)1164>へ。

静岡新聞社