ここから本文です

DeNA・筒香 日本ハム・中田を刺激に交流戦で爆発だ

5/30(火) 9:01配信

デイリースポーツ

 DeNA・筒香嘉智外野手(25)が、30日から始まる交流戦での奮闘を誓った。セを代表する大砲は「セとパの違いだけ。相手がプロ野球選手というのは変わらない。やることは変わりません」と自信をうかがわせた。

 これまでパ・リーグが圧倒的な力を見せつけてきたが、DeNAの主砲は存在感を示した。昨年は18試合で打率・338、4本塁打、15打点。交流戦に対する苦手意識もない。

 発奮材料もある。日本ハム・中田の存在だ。30日からの3連戦で対決するが、3月のWBCではともに侍ジャパンの主軸を担った。「素晴らしい選手。見習うこともたくさんある」。パの主砲を刺激に打棒を爆発させ、Aクラス入りを狙うチームをけん引する。