ここから本文です

香川所属のドルトムント、トゥヘル監督の退任を発表…DFBポカール優勝から3日後の決断

5/30(火) 20:46配信

GOAL

トーマス・トゥヘル監督が日本代表MF香川真司所属のボルシア・ドルトムントを離れることになった。クラブが30日に決断を発表した。

ここ数週間前から今季限りで退任する可能性が報じられてきたトゥヘル監督。30日にクラブ幹部とのミーティングが行われた模様で、その結果、クラブ側から解任が言い渡されたようだ。発表に際して決断の理由は明かされていないものの、「2人の個人による意見の食い違いではない」ことが強調されている。

またトゥヘル監督は同日、ツイッターを通じて「色々経験できて、スリリングな美しい2年間をありがとう。このまま続けられないことは残念」とコメント。また「ファン、チーム、スタッフ、そして我々をサポートしてくれたみんなに感謝を告げたい。ドルトムントにベストを祈る」ともつづった。

GOAL

最終更新:5/30(火) 20:46
GOAL