ここから本文です

レア絵柄はジョイマン?銀シャリ、おかずクラブ、横澤夏子がコアラのマーチ監修

5/30(火) 13:07配信

お笑いナタリー

ロッテの菓子「コアラのマーチ」とよしもと芸人のコラボ商品「コアラのマーチwithよしもとコアラ芸人」の第2弾が6月13日に発売される。

【写真】互いをモチーフにした絵柄を披露する銀シャリ。(他9枚)

昨年発足したコラボ企画「ロッテよしもと芸人プロジェクト」では、「コアラのマーチwithよしもとコアラ芸人」の第1弾や「よしもとビックリマン芸人チョコ」を販売し、話題に。今回のコラボでは銀シャリ、おかずクラブ、横澤夏子がメインキャラクターを務め、「コアラのマーチwithよしもとコアラ芸人2」を監修している。

彼らは商品開発会議に参加し、絵柄のデザインや500分の1の確率で出会えるレア絵柄をどの芸人にするか、さまざまな意見を開発担当者に直接ぶつけた。銀シャリ鰻が相方・橋本をモチーフに描いた商品イメージは、橋本を「こんな絵柄出てきて喜んでもらえますか?」と不安にさせる。おかずクラブは「みんなが知っているけど『え!?』って思ってもらえる人って誰だろう……」と悩み、最終的にジョイマンをレア絵柄にしてはどうかと提案。横澤も楽しそうにイメージを膨らませ、「恋愛おみくじや、人生の格言をパッケージの裏に書くのはどうだろう?」とアイデアを出した。

「コアラのマーチwithよしもとコアラ芸人2」の発売に先がけて、ロッテの公式YouTubeチャンネルではこの商品開発の様子を公開。決定した商品の詳細は後日アナウンスされるので楽しみにしておこう。

最終更新:5/30(火) 13:07
お笑いナタリー