ここから本文です

高松・塩江でホタルまつり 香川オリーブガイナーズやよしもと芸人らも /香川

5/30(火) 13:45配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 高松市塩江町「行基の湯前広場」(高松市塩江町)で6月10日、「塩江ホタルまつり」が開催される。今回で36回目。(高松経済新聞)

ホタル乱舞

 ホタルが織りなす幻想的な光のファンタジーが楽しめる「ホタル館」(17時~日没、入場無料)や自然に飛び交うホタルを見ることができる「ホタル自然鑑賞コース」(19時半~20時45分)が用意される。

 ほかにも、「香川オリーブガイナーズ」によるストラックアウト」(14時~15時15分)や塩江中学校吹奏楽部による吹奏楽ステージ(15時30分~15時50分)、「ダンスクラブSister&ESS」によるダンスステージ(19時~19時25分)、よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属の「バッドボーイズ」「インポッシブル」ら芸人2組によるお笑いステージ(19時35分~20時15分)、各種バザーなども行われる。

 高松市中央商工会青年部塩江支部長は「36回目ということでかなり歴史もできてきている中で、何かお祭りらしいことはできないかと、今年初めて『ホタルの格好deお宝ゲット!』というイベントを企画した。景品も用意してあるので、いろんな方にホタルの格好でイベントに参加してもらって会場をにぎわせてもらいたい」と話す。

 開催時間は14時~21時。小雨決行。

みんなの経済新聞ネットワーク