ここから本文です

<サッカー>“2年4か月ぶりの代表”イ・グノ「カタール戦が最後になるかも…」

5/30(火) 14:21配信

WoW!Korea

2年4か月ぶりに韓国代表に召集されたイ・グノ(32、江原FC)が背水の陣で臨む。

 イ・グノは30日、坡州(パジュ)NFCでの午前練習を終え、取材団に対し「6月14日のカタール戦(W杯アジア地域最終予選組別予選A組第8戦)のみを考えている。監督と対話し与えられた役割をしっかりと果たしたい」としながら、「カタール戦が最後になるのではとの思いもある。試験台に立たされた気分だ」と述べた。

イ・グノの紹介と写真

 イ・グノは2015年1月のアジアカップ以降、代表チームに召集されていなかった。しかし、今シーズン、江原FCに移籍し3ゴール2アシストを記録し、江原FCの勢いを導いている。

 所属チームの活躍は代表召集へと繋がった。シュティーリケ監督は去る22日、代表リストを公開しながらイ・グノについて「最近の活躍が素晴らしい。最高の技量を見せてくれるのではと、(代表に)呼んだ。活動量が多く懸命に走る選手だ。相手を威嚇できると判断し、再度召集した」と期待感を示した。

 久々に坡州に入っただけにぎこちなさはありそうだが、イ・グノは「昨年の冬、指導者教育を受けに坡州に来た」と笑いながら話した後、「以前と代表チームが変わったところはない。監督とコーチ、選手もよく知る仲だ。不便に感じるものはない。後輩たちも幼い頃から見ているから、気楽に僕を迎えてくれる」と伝えた。

最終更新:5/30(火) 14:21
WoW!Korea