ここから本文です

F1=アロンソの代役バトン、「今後の出場への意欲はない」

5/30(火) 12:20配信

ロイター

[モナコ 29日 ロイター] - 自動車レースF1の今季第6戦、モナコ・グランプリ(GP)で1戦限りの復帰を果たしたジェンソン・バトン(37、英国)は、今後のレースに出場したいという気持ちがないことを明かした。

2009年の総合王者であるバトンは、昨シーズンまで所属していたマクラーレン・ホンダのドライバーとしてモナコGPに出場。インディアナポリス500マイル(インディ500)にスポット参戦したフェルナンド・アロンソ(スペイン)の代役を務めたが、ほかのマシンと接触してリタイアした。

バトンは同GPでの結果について、「今後のレースに出場したいという意欲につながらなかったことは確か」と述べた。

バトンは28日のレース前、今シーズン中に再び代役を務める可能性があるかどうかとの質問に対し、「どうなるか分からないが、その予定はない」と答えていた。

最終更新:5/30(火) 12:20
ロイター

Yahoo!ニュースからのお知らせ