ここから本文です

【川崎】ACL通算20勝で8年ぶりベスト8目指す…スタメン発表

5/30(火) 18:27配信

スポーツ報知

◆アジア・チャンピオンズリーグ ▽決勝トーナメント1回戦第2戦 川崎―ムアントン(30日・等々力陸上競技場)

 第1戦を敵地で3―1とムアントンに勝利した川崎が、09年以来8年ぶり8強を目指す。初戦を後半3得点で逆転した川崎は、引き分け以上ならベスト8進出となる。さらに敗れても1点差なら川崎が16強を突破する有利な条件だ。

 通常、週末にはJ1リーグ戦が行われるが、日程調整が行われACLの決勝トーナメント進出クラブはリーグ戦が延期されており、イレブンのコンディションは万全。ホームに詰めかけるサポーターの前で、勝利の凱歌をあげたい。川崎はもし勝利すれば、国内ではG大阪、鹿島に次ぐ3クラブ目のACL20勝となる。

 【川崎スタメン】

 ▽GK チョン・ソンリョン

 ▽DF 登里享平、奈良竜樹、車屋紳太郎、阿部浩之

 ▽MF 田坂祐介、中村憲剛、長谷川竜也、エドゥアルド・ネット、家長昭博

 ▽FW 小林悠

 MF大島僚太と谷口彰悟は負傷のため、先発を外れた。敵地での第1戦から3人スタメンが変更となった。

 ◆川崎の8強進出条件

 勝利または引き分け=8強入り

 1点差の敗戦=8強入り

 2点差の敗戦=0―2なら川崎が8強入り。1―3なら延長戦。相手に4点以上取られた場合は敗退。

 3点差以上の敗戦=敗退

 ◆09年の川崎ACLベスト8 2位でグループリーグを突破し、決勝トーナメント1回戦(当時はグループ1位チームのホームでの一発勝負)ではG大阪と万博で対戦。1―2でリードを許していたが、残り15分で逆転して3―2で勝利した。準々決勝では名古屋に2戦合計3―4で敗退した。

最終更新:5/30(火) 19:16
スポーツ報知