ここから本文です

結婚の「園芸王子」三上真史、「やっと発表できました!!」

5/30(火) 12:05配信

スポーツ報知

 スポーツ報知の報道で、5日に1歳下の同郷の一般女性と結婚していたことが明らかになった、NHK Eテレ「趣味の園芸」(日曜・前8時半)のナビゲーターとして活躍する「園芸王子」こと俳優の三上真史(33)が30日、スポーツ報知の記事を引用リツイートして自身のツイッターを更新。「やっと発表できました!!皆様ありがとうございます!!!」と喜びをつづった。

 さっそくD-BOYS仲間で初代リーダーだった俳優・遠藤雄弥(30)から「おめでとう!マーシー!!」と顔文字入りでお祝いコメントが届くと、「リーダー、ありがとー!結婚の先輩、いろいろご指導ご鞭撻のほどなにとぞ!」と返信。

 タレントの益子直美(51)からも「おめでとうございます ステキなプロポーズ」と、108本のバラの花束でのプロポーズに触れて祝福されると、「お恥ずかしい。益子さん、ありがとうございます!ぜひまたガーデントークさせてください」と返し、喜びを表していた。

 また、自身のオフィシャルブログでは「いつも応援してくださる皆様へ」のタイトルで、「皆様、いつもご声援本当にありがとうございます。新聞等にも掲載していただきました通り、私事ではございますが、この度、兼ねてよりお付き合いしていた方と結婚いたしました。高校の一つ下の後輩です」と報告。

 続けて「ガーデニング好きな僕としては常々自分の“庭”を持ちたいと申しておりましたが、この度“家庭”を持つこととなりました。笑顔の花咲く明るい家庭を育んでいきたいと思っております」と、“園芸王子”らしく記し、「まだまだ未熟者ではありますが、これを機に一人の男としてより成長してまいります。温かく見守っていただけますと幸いです。今後とも何卒よろしくお願いいたします。心より感謝をこめて」と結んだ。

最終更新:5/30(火) 12:05
スポーツ報知