ここから本文です

高安、大関昇進伝達式の口上に四字熟語入れるか「楽しみにして」

5/30(火) 12:28配信

スポーツ報知

 大相撲の関脇・高安(27)=田子ノ浦=が30日、大関昇進伝達式を翌日に控えて東京・江戸川区の部屋で会見した。注目される口上については、過去の大関たちの動画を見て研究。兄弟子の横綱・稀勢の里(30)や先代師匠の故・鳴戸親方(元横綱・隆の里)らの動画も見たといい「自分の中で考えて。四字熟語を入れるか? それは楽しみにしていてください」と笑った。

 31日の名古屋場所(7月9日初日・愛知県体育館)の番付編成会議と臨時理事会を経て正式に大関・高安が誕生する。一夜明け会見のあった29日はずっとテレビを付けて、自身が報道される番組を見ていた。「過去の映像が出てきて恥ずかしい思いもあるけど、ありがたい」と感謝。昇進伝達式に向け「(口上が)聞き取りやすいように。これから練習します」と笑顔を見せた。

最終更新:5/30(火) 12:28
スポーツ報知

Yahoo!ニュースからのお知らせ