ここから本文です

草刈正雄、事故死した長男の「気配を感じる」 2年前にマンションから転落

5/30(火) 12:57配信

スポーツ報知

 俳優・草刈正雄(64)が30日放送の朝日系「徹子の部屋」(月~金曜・正午)に出演し、2015年に事故死した長男の雄士さん(享年23)について「気配を感じる」と語った。

【写真】長女はタレントでパーソナルトレーナーの紅蘭

 草刈は次女で女優の草刈麻有(まゆう、24)と一緒に出演。司会の黒柳徹子(83)から「坊ちゃんもいらして…亡くなったんですってね」と切り出された草刈は、「2年前に事故で亡くなりましてね。突然でした」とポツリ。麻有は「すっごく仲良しだった。自分の中にいる感じがするので、あんまり寂しいとかはなかったです」と語った。

 音楽活動をしていた雄士さんは15年2月にマンションの7階から転落し、病院に救急搬送されたが死亡した。徹子から「そばにいる感じがする?」と聞かれた草刈は「気配を感じます」、麻有は「自分の中にいる気がしています」と話した。

最終更新:5/30(火) 13:26
スポーツ報知