ここから本文です

「名探偵コナン」映画最新作 興行収入過去最高を更新 若い女性を中心に人気に

5/30(火) 20:35配信

デイリースポーツ

 読売テレビなどが製作する劇場版「名探偵コナン」シリーズの最新作「名探偵コナン から紅の恋歌」(公開中)が劇場版シリーズ過去最高となる、興行収入63億5千万円を突破したことが30日、分かった。読売テレビが発表した。

 4月15日から公開されている同作は、シリーズ21作目。昨年公開された「名探偵コナン 純黒の悪夢」(興行収入63億3千万円)に続き、2013年公開の「名探偵コナン 絶海の探偵」以降5年連続でシリーズの興業収入最高記録を更新し続けている。

 大ヒットしている同作について、読売テレビは、新キャラクターの登場や主人公らの“淡い恋のストーリー”が若い女性を中心に人気を博していると説明した。

 漫画家の青山剛昌氏が描く「名探偵コナン」は原作開始から24年目、テレビ放送から22年目を迎えた。