ここから本文です

巨人・菅野 今季最短5回KO 2番手・戸根も炎上

5/30(火) 21:03配信

デイリースポーツ

 「交流戦、楽天-巨人」(30日、Koboパーク宮城)

 巨人先発・菅野が今季自己ワーストの8失点で降板した。

 初回にウィーラーに先制の9号2ランを浴びると、逆転した直後の二回に2失点。三回に同点としたが、直後にマギー、坂本勇の連続失策などで2点を失い。五回には藤田に1号2ランを浴びた。5回降板は今季最短。

 「どこが相手でも自分の投球をすれば抑えられると信じている」と話していた右腕だったが、強打の楽天打線に飲み込まれた。

 六回から登板した2番手の戸根も火に油を注いだ。

 先頭から四球、安打、死球で満塁とされ、ウィーラーにこの日2本目の一発となる10号満塁弾を浴びた。

 さらに三好に適時二塁打を浴びるなど打者10人の猛攻でこの回5失点。

 チームは今季ワーストの13失点となった。