ここから本文です

男子バスケ代表候補強化合宿を公開 31日にもメンバー12人を発表

5/30(火) 15:27配信

スポーツ報知

 バスケットボール男子日本代表は30日、都内で、東アジア選手権(6月3日~長野市)に向けた強化合宿を公開し、代表の最終候補16人が参加した。31日にも、大会に挑む12人が発表される予定。

 今大会は、東京五輪出場に向けたスタートとなる。日本の指令塔であり、得点力も期待されるポイントガードの富樫勇樹(23)=千葉=は、「(自分の力が他国相手に)試せるのが楽しみ。今までやってきたことをやるだけ」と話した。

 27日に終了したBリーグチャンピオンシップでは、準々決勝(13、14日)で優勝した栃木ブレックスに敗れたが、「(負けたことで)逆に来シーズンに向けて頑張ろうとすぐに思えた」という。大会に向けては「個人、チーム共にレベルアップして、コミュニケーション取りながら頑張りたい」と意気込んだ。

最終更新:5/30(火) 21:54
スポーツ報知