ここから本文です

阪神・秋山 自己ワースト7失点も…援護に守られ5回投げきる

5/30(火) 21:17配信

デイリースポーツ

 「交流戦、ロッテ-阪神」(30日、ZOZOマリンスタジアム)

 先発の秋山が味方の大量援護に恵まれ、5回を投げきった。

【写真】女房役・梅野も援護!スクイズ決めた

 2-0の二回に4点を奪われて逆転を許すと、五回も猛打を浴びた。荻野、清田、角中の3連打でピンチを招くと、続く鈴木は押し出し死球。さらに2点を失い、一時3点差まで詰め寄られた。

 5回11安打で自己ワーストの7失点(自責点6)。9奪三振と力投したが、反省も多く残るマウンドだった。