ここから本文です

AKBで人気が高いメンバーの共通項とは 7位に躍進したSKE須田亜香里が明かす

5/30(火) 22:28配信

デイリースポーツ

 SKE48の須田亜香里(25)が30日、日本テレビ系「踊る!さんま御殿!!」に出演し、昨年の「第8AKB総選挙」で7位に躍進した秘策を明かした。第7回では18位だった。須田は人気があるメンバーに共通するあることをあげた。

【写真】7位の須田亜香里 松井珠理奈と抱き合う

 番組では男子校女子校出身者がゲスト出演し、それぞれの思い出話に花を咲かせた。女子校出身者は女性に囲まれているために男性に頼らず、自分でやろうとする傾向があることを話し合った。須田は「アイドルになってから、守ってあげたい子のほうが応援してもらいやすい。なかなかファンの人に甘えることができなくて」と女子校出身であったため、ファンの多くを占める男性にうまく甘えることができないと訴えた。

 MCの明石家さんまは「ああ。人気のあるこは甘えるのがやっぱりうまいんか?」とツッコみ、須田は「うまいんです」と即答した。「だから、ここ数年間で初めて意識して人に甘えるようにして。それで7位になることができたんです、去年」と笑顔になった。共演者から拍手が起こった。

 さんまは「男に対しては甘えなあかんということやな」と、しみじみと納得。須田は「頑張って甘えなきゃいけないんです。頑張らないと」と応じ、周囲から「涙ぐましい」との声が上がった。