ここから本文です

イ・ボミ、藍への思いつづる「あいちゃんのすてきなえがおいっしょうわすれられないでしょう!」

5/30(火) 18:18配信

スポーツ報知

 女子プロゴルフの韓国のイ・ボミ(28)=延田グループ=が30日、自身のインスタグラムを更新し、引退する宮里藍(31)=サントリー=への愛情あるメッセージを送った。

【写真】引退会見で涙をこらえる宮里藍

 「わたしのロールモデルでアイドルのあいちゃん

 あいちゃんが いんたいとは…まだ じっかんがないよ・・あいちゃんをみて きぼうをもったし ほんとうに あこがれていたから…

…あいちゃんのどうどうとし、かっこいいプレイとすてきなえがおをいっしょうわすれられないでしょう!

とても あいらしい あいちゃんを これからも おうえんします!

サントリーであいましょう」(原文まま)

 2ショット写真を掲載し、絵文字をまじえ、韓国語と日本語で書き込んだ。ボミにとって宮里は「藍ちゃん!」と親しみを込めて呼ぶなど、高校時代から憧れる存在。158センチの自身より3センチ低い身長でも世界で果敢に戦う姿に魅了された。

 藍が引退表明した翌日27日には、リゾートトラストレディスの会場で取材に応じ「特別な存在で理想の人。本当に大好き。日本に来た時も、米国に行った時も優しくしてくれた。あの性格が羨ましい。今までああいう人になりたいと思った人が、藍ちゃんだった。(引退は)私もファンとして悲しい」と話していた。今週は韓国で休養し、宮里も出場するサントリーレディス(6月8日開幕)で復帰する予定。

最終更新:5/30(火) 18:29
スポーツ報知