ここから本文です

脳梗塞入院のざこば代演に桂雀三郎ら…動楽亭昼席

5/30(火) 19:01配信

スポーツ報知

 「塞栓(そくせん)性脳梗塞」などを発症し、大阪市内の病院に緊急入院した落語家・桂ざこば(69)の所属する米朝事務所は30日、公式ツイッターを更新。ざこばが席亭(興行主)を務める大阪・新世界の動楽亭昼席の6月の代演について発表した。

 ざこばが出演予定だった6月17日は桂雀三郎(67)、18日は桂千朝(61)、19日は桂塩鯛(62)が務める。17日夜に出演予定だったMBS主催の「ぷいぷい落語会」(梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ)も代演を含めて検討中としている。

最終更新:5/30(火) 19:05
スポーツ報知