ここから本文です

上戸彩、斎藤工に愛を告白!?「さびしい…もっとタクミ君といろんなところ回りたかった」

5/30(火) 19:03配信

スポーツ報知

 女優の上戸彩(31)と俳優の斎藤工(35)が30日、都内で行われたダブル主演映画「昼顔」(6月10日公開、西谷弘監督)の女性限定試写会に出席した。

 主婦・木下紗和(上戸)と高校教師・北野裕一郎(斎藤)の不倫愛をテーマとして14年にフジテレビ系で放送され、社会現象になった連続ドラマの続編を映画化。上戸は、公開を目前にし「さびしいですね…。もう少しタクミ君と(宣伝で)いろんなところを回りたかったです」と胸中を吐露。突然の“告白”を受けた斎藤が「そうですね…」と言葉を失うと「嫌なんかい!」と恋人さながらにツッコミを入れていた。

 また、ドラマ版のみ出演した吉瀬美智子(42)がサプライズ登場。斎藤が「信じられないくらいキレイですね」と言うと、上戸は「何言ってるのよ!」と、やはり恋人のようにダメ出ししていた。

 「愛の依存度チェック」のコーナーでは、上戸はぶっちぎりの「依存度90%」をマーク。「自分本位で貪欲な愛のハンター」と称され「当たってるのかな…」とテレつつも「ぶちまける愛に出会ってみたい」とドッキリ発言。本作について「映画館に見に行って、(一緒に見に行った人と)自分流の愛の形を語り合って、もっと深い関係になって下さい」と呼び掛けていた。

最終更新:5/30(火) 19:19
スポーツ報知