ここから本文です

錦戸亮&松岡茉優、夫婦役に息ピッタリ!佐藤隆太は仕事ができる男役に「何かの間違い」

5/31(水) 6:05配信

スポーツ報知

 関ジャニ∞・錦戸亮(32)が主演する日本テレビ系連続ドラマ「ウチの夫は仕事ができない」(7月スタート、土曜・後10時)で、妻役を演じる松岡茉優(22)との“夫婦ツーショット”が30日、初公開された。

 NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」を手がけた渡辺千穂氏のオリジナル脚本によるホームドラマ。錦戸は、新婚の妻・沙也加(松岡)からは「できる夫」と思われていたが、実は会社でお荷物扱いされているサラリーマン・小林司を演じており、ドラマでは夫婦力を合わせて二人三脚で奮闘していく姿が描かれる。劇中衣装の撮影はこのほど行われ、現場では早くも息ピッタリの夫婦ぶりを披露していたようだ。

 さらに今回、司が勤務するイベント会社のチームリーダー・土方役に俳優の佐藤隆太(37)が起用されたことも明らかになった。佐藤は「今回僕が演じる土方という人間は『いわゆる、仕事ができる男』ということだそうで。そんな役でお声掛けしていただき、相当驚いております。何かの間違い、もしくは罠なんじゃないかと」と苦笑いしつつも「錦戸さんと松岡さんというキュートなご夫婦を中心に、皆さんとこのオリジナル作品を楽しんで作り上げていきたい」と意欲をみせる。

 司の同僚のキャリアウーマンは壇蜜(36)、イヤミな後輩役はHey! Say! JUMPの薮宏太(27)が演じる。薮は「ドラマの中での錦戸くんは同じ部署のダメな先輩役ですが、ジャニーズ事務所では尊敬する先輩です。しっかり目に焼き付けて、たくさんのことを学びたいと思います」と襟を正していた。

最終更新:5/31(水) 6:05
スポーツ報知