ここから本文です

【オリックス】宮崎、自身初1試合2二塁打など4安打「どないかして頑張りたい」

5/31(水) 0:07配信

スポーツ報知

◆日本生命セ・パ交流戦 オリックス9―1ヤクルト(30日・京セラドーム)

 オリックスが2年ぶりに交流戦を白星でスタートさせた。先発の金子が初回に先制を許したものの、尻上がりに調子を上げ7回を5安打1失点。4戦ぶりの白星で、リーグトップに並ぶ6勝目を挙げた。打線も7回に打者一巡の猛攻で、一挙7点。負ければ球団ワースト新記録の月間20敗となる窮地で、投打がかみ合ったた。

 1番に座った宮崎は自身初の1試合2二塁打を含む4安打の活躍。お立ち台で「自分が勢いをつけられたらいいと思っています。どないかして頑張りたい」と絶叫した。5年目の武田も2安打3打点で、初のお立ち台を経験。「サイコーです!」と素直な感想を口にし「またここに来られるように」と誓った。

最終更新:5/31(水) 0:21
スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合6/25(日) 11:40