ここから本文です

【NBA】ウォリアーズA.イグダーラ、ひざの回復順調

5/30(火) 16:13配信

ISM

 ゴールデンステイト・ウォリアーズのアンドレ・イグダーラが、現地6月1日に始まるクリーブランド・キャバリアーズとのNBAファイナルに向け、順調なひざの回復をアピールした。米スポーツサイト『CBSスポーツ』が28日に報じている。

 イグダーラは左ひざの痛みにより、サンアントニオ・スパーズとのウェスタンカンファレンス決勝第1戦では、わずか10分の出場にとどまった。MRI検査で深刻なケガは見つからなかったが、第2戦を欠場し、第3戦と第4戦はプレー時間が制限された。

 スパーズを4戦全勝のスイープで下したウォリアーズは、NBAファイナルに向け9日間の準備期間を獲得。同サイトによれば、イグダーラは27日のチームの練習後、調子は良いと述べ、ひざの回復に手応えを感じていたという。

 イグダーラには、NBAファイナルでレブロン・ジェームズのストッパー役としての活躍が期待されている。2015年NBAファイナルでは、レブロンとキャブスへの守備が大きく評価され、ファイナルMVPに輝いた。しかし、昨年のNBAファイナルでは腰の故障に悩まされ、チームも3勝1敗からキャブスに逆転優勝を許した。

最終更新:5/30(火) 16:21
ISM