ここから本文です

吉瀬美智子『昼顔』映画出演ならず「寂しい」 上戸彩&斎藤工との再会喜ぶ

5/30(火) 19:18配信

オリコン

 女優の上戸彩、俳優の斎藤工が30日、都内で行われた映画『昼顔』(6月10日公開)の特別試写会に出席。2人が撮影秘話に花を咲かせるなか、今作には出演しなかったもののドラマ版で“もう一人の主人公”という重要な役どころを務めた女優の吉瀬美智子がサプライズで来場した。

【写真】上戸彩&吉瀬美智子が再会のハグ

 2人との再会を喜び、上戸との熱いハグで笑みをこぼした吉瀬は「彩ちゃん、工くんと知り合えて、すてきな出会いがあったし、私にとっても特別な作品」とドラマ撮影時を振り返り「この映画に出てないのがちょっと寂しい。またお会いしたら紗和(上戸)と利佳子(吉瀬)のコンビが観たくなった」と本音を漏らした。

 2014年夏に放送された連続ドラマ『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』の続編となる今作は、ドラマ版ラストから3年後を描く。既婚者の男性と恋に堕ちる主人公・紗和を上戸が演じる。

 禁断の愛に溺れる役どころを演じた上戸は、相手役を務めた斎藤の魅力を問われると「さらっと爽やか変態」と即答して笑わせた。吉瀬も「爽やか変態ね」と同調すると、斎藤は苦笑いしながら「両極のものが合わさった新しいジャンルを切り開いていきたいですね。よろしくお願いします」とジョークを交えて話していた。

最終更新:6/9(金) 13:20
オリコン