ここから本文です

ものづくり力発信へ 11月にいわきで初フェスタ

5/30(火) 12:00配信

福島民報

 福島県いわき市内の企業が誇るものづくりの力を発信する「いわき産業フェスタ」が11月24日から3日間、市内のいわき産業創造館などで初めて開かれる。
 いわき商工会議所が創立50周年記念事業の一環で主催する。市内4会場で実施し、いわき産業創造館といわきワシントンホテル椿山荘では、首都圏と地元の企業による交流会を開き、ビジネスマッチングを促す。企業活動を紹介する企画展示ブースも設ける。新エネルギー産業創出に向けた取り組みを体験できるコーナーも設ける。
 JRいわき駅前のタクシー広場に燃料自動車や電気自動車を、ペデストリアンデッキには搭乗型支援ロボットなどを配置し、試乗もできる。
 29日に市内のワシントンホテル椿山荘で第1回実行委員会を開き、実施内容を決めた。委員長は庄司秀樹副会頭(東洋システム社長)が務める。

福島民報社

最終更新:5/30(火) 12:33
福島民報