ここから本文です

『グランクレスト戦記』TVアニメ来年1月放送 A-1 Pictures制作

5/30(火) 22:00配信

オリコン

 累計1000万部突破のライトノベル『ロードス島戦記』シリーズ著者・水野良氏の最新作『グランクレスト戦記』(KADOKAWA)がテレビアニメ化され、2018年1月より放送されることが明らかになった。併せて、原作イラストを務める深遊氏の描き下ろしによるキービジュアルも公開された。

【画像】『グランクレスト戦記』原作ビジュアル

 同作は、孤高の天才魔法師・シルーカと孤独な戦いに身を投じる騎士・テオ、2人が交わした主従の誓いが戦乱の大陸に変革の風をもたらしていく。秩序の象徴“皇帝聖印"を求め繰り広げられる一大戦記ファンタジー。昨年10月の『ファンタジア文庫大感謝祭2016』でアニメ化プロジェクトが発表されていた。

 また、メインキャストも解禁され、主人公のテオ・コルネーロ役に熊谷健太郎、ヒロインのシルーカ・メレテス役に鬼頭明里の起用が決定。スタッフ陣は、アニメーション制作を『ソードアート・オンライン』シリーズなどを手掛けるA-1 Pictures、シリーズ構成を原作・水野氏と矢野さとし氏、監督を畠山守氏、脚本をライトワークス、キャラクターデザインを矢向宏志氏がそれぞれ務める。

■TVアニメ『グランクレスト戦記』公式サイト
http://grancrest-anime.jp

最終更新:5/30(火) 22:00
オリコン