ここから本文です

【GOLF】タイガーが飲酒または薬物運転で逮捕 本人は「処方薬の影響」と弁明

5/30(火) 11:01配信

ISM

 元世界No.1のタイガー・ウッズ(米)が現地時間29日、フロリダ州で飲酒または薬物運転の容疑で逮捕された。ロイター通信など、複数の米メディアが報じている。

 地元テレビ局の報道によると、タイガーは同日の午前3時に地元警察に身柄を拘束され、午前7時18分に逮捕。午前10時50分に釈放された。同選手は声明を発表しており「自分の行動の重大性を理解しており、責任があると考えている。アルコールの影響ではなく、処方薬の予期せぬ反応だった。複数の処方薬が自分に強い影響を与えることに気づいていなかった」としている。

 また「心から家族、親友、ファンに謝罪をしたい。再びこのようなことが起こらないように対処したい」と謝罪の気持ちも表明している。タイガーは今年1月の欧州ツアー、オメガ・ドバイ・デザート・クラシックを途中棄権。4月には4度目となる腰の手術を受けていた。

最終更新:5/31(水) 12:16
ISM