ここから本文です

【GOLF】女子世界ランキング 川岸史果が自己最高位の82位

5/30(火) 15:30配信

ISM

 米国時間29日に最新のロレックスランキング(女子世界ランキング)が発表となり、米女子ツアーのLPGAボルヴィック選手権を23位タイで終えた野村敏京は18位にランクを落とした。

 同大会を制したフォン・シャンシャン(中)が1つ順位を上げ6位に。同大会の成績次第で1位の可能性もあったアリヤ・ジュタヌガーン(タイ)は1ランクアップの2位、リュウ・ソヨン(韓)は1ランクダウンの3位となり、リディア・コ(ニュージーランド)の1位は変わらず。レクシー・トンプソン(米)の4位、チョン・インジ(韓)の5位に変動は無かった。

 国内女子ツアーのリゾートトラスト レディスで通算5アンダー7位タイの成績を残した川岸史果は5ランクアップの82位で自己最高位を更新。同大会のプレーオフで敗れ2位タイとなった藤田さいきは36ランクアップ143位と大幅に順位を上げている。また、今季限りでの引退を表明した宮里藍は117位となっている。

最終更新:5/30(火) 15:30
ISM