ここから本文です

スズキの新型「Vストローム」は街中もオフロードも快適に

5/30(火) 7:32配信

ニュースイッチ

国内に投入、トラクションコントロールを初採用

 スズキは街中もオフロードも快適に走行できる2輪車「Vストローム」シリーズの新型を欧米に続き国内市場に投入する。排気量650ccモデルは30日、同1000ccモデルは6月26日に発売する。消費税込みの価格は90万7200―144万7200円。シリーズで年間960台の販売を見込む。

 新型Vストローム650ABSは、エンジン出力を最適に制御するトラクションコントロール技術を初採用。同650XTABSはナックルカバーとアンダーカウルを標準装備した。

 新型Vストローム1000ABSは、制動時の姿勢を安定させる「モーショントラック・ブレーキシステム」を新採用。「同XTABS=写真」はテーパ形状のハンドルバーを装備した。生産は豊川工場(愛知県豊川市

最終更新:5/30(火) 7:32
ニュースイッチ