ここから本文です

プリスコバ、パブリウチェンコワ、ストーサーらが2回戦へ [全仏テニス]

5/30(火) 2:07配信

THE TENNIS DAILY

「全仏オープン」(フランス・パリ/本戦5月28日~6月11日/クレーコート)の女子シングルス1回戦で、第2シードのカロリーナ・プリスコバ(チェコ)がジェン・サイサイ(中国)を7-5 6-2で破り、初戦を突破した。試合時間は1時間20分。

土居美咲は1回戦で2012年準優勝者のエラーニに敗退 [全仏オープン]

 全仏オープンに6年連続出場となるプリスコバは、過去2度の2回戦進出がこれまでの最高成績。昨年は1回戦で、シェルビー・ロジャーズ(アメリカ)に6-3 4-6 3-6で敗れていた。今シーズンは1月のブリスベンと2月のドーハ(ともにWTAプレミア/ハードコート)で優勝するなど、世界ランク自己最高の3位で今大会を迎えている。

 プリスコバは2回戦で、エカテリーナ・アレクサンドロバ(ロシア)と対戦する。アレクサンドロバは1回戦で、カテリーナ・シニアコバ(チェコ)を7-5 6-2で下しての勝ち上がり。

 そのほかの試合では、第16シードのアナスタシア・パブリウチェンコワ(ロシア)、第23シードのサマンサ・ストーサー(オーストラリア)、第29シードのアナ・コニュ(クロアチア)、マグダ・リネッテ(ポーランド)らが2回戦に進出。前週のストラスブール(WTAインターナショナル/クレーコート)で準優勝を果たした第24シードのダリア・ガブリロワ(オーストラリア)はエリーゼ・メルテンス(ベルギー)に6-7(4) 6-1 4-6で敗れた。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位、WCはワイルドカード(主催者推薦枠)、Qは予選勝者、Ret.は途中棄権

     ◇   ◇   ◇

【女子シングルス1回戦 主な試合結果】

○9サマンサ・ストーサー(オーストラリア)[23] 7-5 6-1 ●10クリスティーナ・クコバ(スロバキア)

○19フランソワーズ・アバンダ(カナダ)[Q] 6-3 6-4 ●20テッサ・アンドリアンジャフィトリモ(フランス)[WC]

○45サラ・エラーニ(イタリア)[Q] 7-6(7) 6-1 ●46土居美咲(日本/ミキハウス)

○55エリーゼ・メルテンス(ベルギー)7-6(4) 1-6 6-4 ●56ダリア・ガブリロワ(オーストラリア)[24]

○70マグダ・リネッテ(ポーランド)6-0 7-5 ●69アリゼ・リム(フランス)[WC]

○72アナ・コニュ(クロアチア)[29] 7-5 7-6(4) ●71ダンカ・コビニッチ(モンテネグロ)

○113アナスタシア・パブリウチェンコワ(ロシア)[16] 6-1 1-0 Ret. ●114パトリシア マリア・ティーグ(ルーマニア)

○125エカテリーナ・アレクサンドロバ(ロシア)6-4 2-6 6-2 ●126カテリーナ・シニアコバ(チェコ)

○128カロリーナ・プリスコバ(チェコ)[2] 7-5 6-2 ●127ジェン・サイサイ(中国)

(テニスマガジン/Tennis Magazine)

Photo:PARIS, FRANCE - MAY 29: Karolina Pliskova of The Czech republic celebrates a point during the ladies singles first round match against Saisai Zheng of China on day two of the 2017 French Open at Roland Garros on May 29, 2017 in Paris, France. (Photo by Clive Brunskill/Getty Images)

最終更新:5/30(火) 2:07
THE TENNIS DAILY