ここから本文です

インディ500優勝の佐藤琢磨、約2億7千万円の賞金を1レースで獲得

5/30(火) 15:19配信

オートックワン

5月28日、「佐藤琢磨、インディ500で日本人初優勝!」というビッグニュースが飛び込んできた。

>>感動の瞬間をもう一度!インディ500フォトギャラリー

2010年からインディカーシリーズにフル参戦を始めた佐藤琢磨選手は2013年4月にはロングビーチで日本人として初めて、インディカーレースで勝利を挙げた。インディの中でも特別な「インディ500」は「F1モナコグランプリ」、「ル・マン24時間レース」と並ぶ世界3大レースの1つ。このレースを制するのは非常に困難であり特別なこと。琢磨選手は8回目の挑戦で勝利を手にした。


そんな世界的レースを日本人ドライバーが制したというこの快挙に、日本中が喜びと感動に包まれたわけだが、「賞金はいくらもらえるの?」といった疑問の声も聞かれた。

今回の賞金はズバリ245万8129ドル!日本円で約2億7千万円と驚きの額だった。言うまでもないが、インディ500で優勝することは賞金よりなによりも価値のあること。「インディ500ウィナー」となり琢磨選手が世界のモータースポーツ界に名を刻んだことが本当に嬉しい。

最終更新:5/30(火) 15:19
オートックワン