ここから本文です

地元フランスのムラデノビッチが接戦を制して初戦突破 [全仏テニス]

5/30(火) 4:01配信

THE TENNIS DAILY

「全仏オープン」(フランス・パリ/本戦5月28日~6月11日/クレーコート)の女子シングルス1回戦で、第13シードのクリスティーナ・ムラデノビッチ(フランス)がジェニファー・ブレイディ(アメリカ)を3-6 6-3 9-7で倒して初戦を突破した。試合時間は2時間59分。

ツアー初タイトルはムラデノビッチ、プティンセバの“大逆転劇”終わる [サンクトペテルブルク・レディース・トロフィ]

 全仏オープンに9年連続出場となるムラデノビッチは、過去3度の3回戦進出がこれまでの最高成績。昨年は3回戦で、セレナ・ウイリアムズ(アメリカ)に4-6 6-7(10)で敗れていた。今シーズンは2月にサンクトペテルブルク(WTAプレミア/室内ハードコート)でシングルスでのWTAツアー初優勝、前哨戦のマドリッド(WTAプレミア・マンダトリー/クレーコート)を含む3大会で準優勝を果たすなど、世界ランク自己最高の14位で今大会を迎えている。

 そのほかの試合では、第14シードのエレナ・ベスニナ(ロシア)、バルバラ・レプチェンコ(アメリカ)、カリナ・ビットヘフト(ドイツ)、ポリーヌ・パルモン ティエ(フランス)らが2回戦に進出。全豪オープンで4強入りを果たした第19シードのココ・バンダウェイ(アメリカ)と第25シードのローレン・デービス(アメリカ)は敗れた。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位、Qは予選勝者

     ◇   ◇   ◇

【女子シングルス1回戦 主な試合結果】

○11キルステン・フリプケンス(ベルギー)6-3 6-3 ●12マンディ・ミネラ(ルクセンブルク)

○48クリスティーナ・ムラデノビッチ(フランス)[13] 3-6 6-3 9-7 ●47ジェニファー・ブレイディ(アメリカ)

○81エレナ・ベスニナ(ロシア)[14] 6-2 3-6 6-4 ●82ベアトリス・ハダド マイア(ブラジル)[Q]

○83バルバラ・レプチェンコ(アメリカ)6-4 3-6 6-3 ●84アンドレア・ペトコビッチ(ドイツ)

○115ベロニカ・セペデ ロイグ(パラグアイ)6-1 6-4 ●116ルーシー・サファロバ(チェコ)

○117マリアナ・デュケ マリノ(コロンビア)7-6(2) 6-4 ●118イリナ カメリア・ベグ(ルーマニア)

○119マグダレナ・リバリコバ(スロバキア)6-1 6-4 ●120ココ・バンダウェイ(アメリカ)[19]

○122カリナ・ビットヘフト(ドイツ)2-6 6-3 6-3 ●121ローレン・デービス(アメリカ)[25]

○124ポリーヌ・パルモン ティエ(フランス)6-3 6-0 ●123イリーナ・クロマキワ(ロシア)

(テニスマガジン/Tennis Magazine)

Photo:PARIS, FRANCE - MAY 29: Kristina Mladenovic of France celebrates winning her first round match against Jennifer Brady of The USA on day two of the 2017 French Open at Roland Garros on May 29, 2017 in Paris, France. (Photo by Julian Finney/Getty Images)

最終更新:5/30(火) 4:01
THE TENNIS DAILY

Yahoo!ニュースからのお知らせ