ここから本文です

35歳のフェレールがフルセットマッチを制して2回戦へ [全仏テニス]

5/30(火) 5:30配信

THE TENNIS DAILY

「全仏オープン」(フランス・パリ/本戦5月28日~6月11日/クレーコート)の男子シングルス1回戦で、第30シードのダビド・フェレール(スペイン)がドナルド・ヤング(アメリカ)を5-7 6-3 4-6 6-3 13-11で破り、初戦を突破した。試合時間は4時間26分。

杉田祐一はジョンソンにフルセットで敗れ、グランドスラム初勝利ならず [全仏オープン]

 全仏オープンに15年連続出場となる35歳のフェレールは、2013年にグランドスラム自己最高となる準優勝。昨年は4回戦で、トマーシュ・ベルディヒ(チェコ)に3-6 5-7 3-6で敗れていた。

 そのほかの試合では、第22シードのパブロ・クエバス(ウルグアイ)、第24シードのリシャール・ガスケ(フランス)、第28シードのファビオ・フォニーニ(イタリア)、フェリシアーノ・ロペス(スペイン)らが2回戦に進出。第9シードのアレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)とフェルナンド・ベルダスコ(スペイン)の試合は、第2セット終了後に日没順延となっている。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位、Qは予選勝者

     ◇   ◇   ◇

【男子シングルス1回戦 主な試合結果】

17アレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)[9] 4-6 6-3 順延 18フェルナンド・ベルダスコ(スペイン)

○19ピエール ユーグ・エルベール(フランス)6-4 7-6(5) 6-4 ●20ジャレッド・ドナルド ソン(アメリカ)

○22ニコラス・キッカー(アルゼンチン)6-3 2-6 6-3 6-4 ●21ダミアー・ジュムホール(ボスニア・ヘルツェゴビナ)

○24パブロ・クエバス(ウルグアイ)[22] 6-3 6-2 6-4 ●23マキシム・アムー(フランス)[Q]

○59フェリシアーノ・ロペス(スペイン)6-4 7-6(4) 6-3 ●60ビヨン・フラタンジェロ(アメリカ)[Q]

○67ロジェリオ・ドゥトラ シルバ(ブラジル)4-6 7-6(5) 2-6 7-6(4) 6-2 ●68ミカエル・ユーズニー(ロシア)

○40ファビオ・フォニーニ(イタリア)[28] 6-4 6-3 3-6 1-6 6-0 ●39フランシス・ティアフォー(アメリカ)

○41リシャール・ガスケ(フランス)[24] 6-2 3-6 6-1 6-3 ●42アーサー・デ グリーフ(ベルギー)[Q]

○44ビクトル・エストレーリャ ブルゴス(ドミニカ共和国)6-7(9) 2-6 7-6(3) 6-3 6-2 ●43ティムラズ・ガバシュビリ(ロシア)[Q]

○57ダビド・フェレール(スペイン)[30] 5-7 6-3 4-6 6-3 13-11 ●58ドナルド・ヤング(アメリカ)

(テニスマガジン/Tennis Magazine)

Photo:PARIS, FRANCE - MAY 29: David Ferrer of Spain celebrates victory following the mens singles first round match against Donald Young of The United States on day two of the 2017 French Open at Roland Garros on May 29, 2017 in Paris, France. (Photo by Clive Brunskill/Getty Images)

最終更新:5/30(火) 5:30
THE TENNIS DAILY