ここから本文です

女子高生に傷害容疑 母親と自称霊能力者逮捕/三沢署

5/30(火) 14:51配信

デーリー東北新聞社

 三沢署は30日、青森県内に住む女子高生をカッターナイフで切り付け、頭髪を刈るなどしたとして傷害、暴行の疑いで、いずれもおいらせ町緑ケ丘、無職川口とみ子容疑者(44)と無職宮崎香奈子容疑者(35)を逮捕した。

 2人の逮捕容疑は共謀の上、2016年12月ごろから今年1月4日までの間、2人の自宅で、女子高生の右腕をカッターで切り付け、ハエたたきなどで尻を殴打したほか、頭髪をバリカンで刈るなどの暴行を加えた疑い。

 県警によると、川口容疑者は女子高生の母親。宮崎容疑者は自称霊能力者。2人は暴行の事実を認めているが、修行の一環と供述している。

デーリー東北新聞社

Yahoo!ニュースからのお知らせ