ここから本文です

日立金属、クラッド材強化 2社統合

5/30(火) 10:48配信

日刊産業新聞

 日立金属は29日、電池用クラッド材などを手掛ける日立金属ネオマテリアル(本社=大阪府吹田市)と伸銅品を製造販売するSHカッパープロダクツ(本社=茨城県土浦市)の両子会社を2018年4月1日付で統合すると発表した。統合に先立ちSHカッパーを電線材料カンパニーから特殊鋼カンパニーに移管し、営業機能を10月1日付で特殊鋼カンパニー電子材料統括部に統合する。統合後の売り上げ規模は単純合計で500億―600億円程度になる。

最終更新:5/30(火) 10:48
日刊産業新聞