ここから本文です

ナダル 完勝で13年連続初戦突破、ペールは足とられ転倒<男子テニス>

5/30(火) 10:22配信

tennis365.net

全仏オープン

テニスの全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)は29日、男子シングルス1回戦が行われ、第4シードのR・ナダル(スペイン)が世界ランク45位のB・ペール(フランス)に6-1, 6-4, 6-1のストレートで勝利し、13年連続の初戦突破を果たした。

【錦織vsコキナキス1ポイント速報】

この日、ペールに1度もブレークチャンスを与えずに第1セットを先取したナダルは、続く第2セットでファーストサービスが入った時のポイント獲得率を47パーセントまで落としたが、最後は取りきり2セットアップとリードする。

第3セットの第5ゲームでは、ナダルのボレーを拾おうとしたペールが足をとられて転倒する場面があったが、歩み寄るナダルにペールもすぐに立ち上がり、試合が再開された。

その後はナダルが主導権を握ってペールを圧倒。1時間52分で勝利した。

2回戦では、世界ランク46位のR・ハーセ(オランダ)と対戦する。

tennis365.net

最終更新:5/30(火) 10:22
tennis365.net