ここから本文です

16年総合王者・ドルダラー選手来県 室屋義秀選手と健闘を誓う

5/30(火) 10:42配信

福島民友新聞

 6月3、4の両日に千葉市で開かれる「レッドブル・エアレース・チャンピオンシップ」の第3戦千葉大会を前に、同大会に出場する昨季の総合王者マティアス・ドルダラー選手(46)=ドイツ=が29日、福島市の農道空港「ふくしまスカイパーク」を訪れ、同空港を拠点に参戦している室屋義秀選手(44)と千葉大会に向け、互いに健闘を誓い合った。
 ドルダラー、室屋の両選手は総合順位が2位、3位と今季の総合優勝を争うライバル同士。一方でシリーズ参戦が互いに2009年の「同期」で日ごろから交流があり、ドルダラー選手が室屋選手の誘いを受ける形で来県が実現した。
 ドルダラー選手は千葉大会について「難しいターンの攻略が勝敗を分ける。(室屋選手と)2人で1、2位でフィニッシュしたい」と述べた。
 ホームで迎える大一番に向け、同空港で調整を続ける室屋選手は「今年は総合優勝も狙えると思っている。(優勝した前回)サンディエゴの調子をそのままに千葉に臨みたい」と千葉大会の連覇に向け意気込みを語った。ドルダラー選手はスカイパークの印象について「楽園のようで最高の場所。こういう形で福島に来ることができて良かった」と気に入った様子だった。

福島民友新聞

最終更新:5/30(火) 11:03
福島民友新聞