ここから本文です

トッテナムは無冠、アーセナルはFAカップ獲った! ライバル同士のサポーターが成績巡って論争に

5/30(火) 12:10配信

theWORLD(ザ・ワールド)

どちらが良いシーズンだったか言い合い

長年ライバルであるトッテナムとアーセナルの関係は、今季大きく変わることになった。これまでアーセナルにリードされる存在だったトッテナムが2位でフィニッシュし、22年ぶりにアーセナルより上の順位でリーグ戦を終えたのだ。一方のアーセナルは5位とトップ4入りまで逃してしまい、指揮官アーセン・ヴェンゲルの退任を求める声が噴出するなど苦しいシーズンを過ごした。

ヴェンゲルはどうする?

しかし、アーセナルは最後にチェルシーを破ってFAカップを制覇した。トッテナムは2位に入ってチャンピオンズリーグ出場権を確保したものの、今季は無冠だ。これによって再び両チームのサポーターの間で論争が起きているという。

英『Daily Mirror』によると、アーセナルサポーターからは「トッテナムサポーターが泣いている」、「スパーズは何のタイトルも獲ってない!」と相手を煽るような意見が出ており、一方のトッテナムサポーターからは「FAカップを獲ったことでスパーズより良いシーズンに見せかけるのはやめろ」、「アーセナルはFAカップを獲った。だがUCLには出れない」、「FAカップ制覇よりUCL出場権が重要」など、チャンピオンズリーグ出場権を獲得する方が価値の大きいとの意見が出ている。

またFAカップ決勝の会場であるウェンブリー・スタジアムは、来季トッテナムがホームスタジアムとして使用することになっている。これまでホームスタジアムだったホワイト・ハート・レーンを新設するためだ。それについてもアーセナルサポーターはチクリと口撃しており、トッテナムが使うウェンブリーで初めてタイトルを獲得したのはオレたちだと主張している。

2位に入ったものの無冠だったトッテナム、トップ4入りは逃したがタイトルは獲得したアーセナル。どちらが良いシーズンを過ごしたのか両サポーターの意見は分かれるところで、オフシーズンも何かと言い合いは続くことになりそうだ。

http://www.theworldmagazine.jp/

スポーツナビ サッカー情報

今日のJリーグ 試合情報

J1

Yahoo!ニュースからのお知らせ