ここから本文です

ローマ、オランダ屈指のボールハンターと新契約締結

5/30(火) 12:30配信

theWORLD(ザ・ワールド)

大怪我を乗り越えたストロートマン

今季のセリエAを2位で終えたローマは29日、オランダ代表MFケビン・ストロートマンと新契約を締結したと発表した。なお、新たな契約期間は2022年までとなっている。

同選手はクラブ公式ホームページを通じ、契約延長が実現したことについて喜びの言葉を口にした。

「このクラブで何かを勝ち取れるよう、今後も全力を尽くしたい。今までもファンやチームメイト、監督が僕のことを支えてくれたし、このクラブに留まることができて嬉しいよ」

2014年3月に左膝の前十字靭帯断裂という大怪我を負って以降、度重なる負傷に悩まされてきたストロートマン。今季はリーグ戦33試合に出場して復活を遂げた同選手だが、持ち前のボール奪取能力や展開力を活かし、今後も同クラブに貢献することができるだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp/