ここから本文です

「本当にスペインに戻りたい」 改革進むシティから退団希望者が

5/30(火) 21:37配信

theWORLD(ザ・ワールド)

今シーズンより加入したノリート

マンチェスター・シティは、今シーズン無冠に終わり不甲斐ない結果となった。辛うじてUEFAチャンピオンズリーグの出場権は獲得しているものの、これだけでは物足りないだろう。

シティは来シーズンに向け早くも、選手の入れ替え作業に入っている。既に主力として活躍していた5選手の退団を発表しており、モナコの10番ベルナルド・シウバを獲得した。そんな中、今季セルタより加入したノリートは、早くもクラブを離れたがっているという。同選手はスペイン『Cope』に心境を語った。

「本当にスペインに戻りたい。シティは引き続き選手とサインを交わすだろう。クラブは僕を簡単に退団させるはずだ。ローンであろうと完全移籍だろうとクラブを離れたい。入りたいいくつかのチームがあるんだ。アトレティコ(・マドリード)やセルタなど。しかしそれは代理人の仕事だね」

切実に退団を望んだノリートは、今シーズンのリーグ戦では19試合の出場に留まっている。スペイン代表選手にはイギリスの環境が合わなかったのかもしれない。本人がここまで移籍を希望しているのであれば、退団は濃厚となるだろう。

https://www.theworldmagazine.jp

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合