ここから本文です

別れを惜しむ声が後を絶たないトッティ「彼こそがローマだ」

5/30(火) 23:00配信

theWORLD(ザ・ワールド)

先日契約延長をしたストロートマン

オランダ代表MFケビン・ストロートマンが、現役引退したフランチェスコ・トッティを賞賛した。

ストロートマンは29日、クラブとの契約を新たに5年延長している。2013年よりクラブに在籍する同選手は、クラブの象徴であるトッティのそばでプレイしてきた。同選手は王子には相当感銘を受けたそうで、クラブ公式サイトにトッティの偉大さを語っている。

「僕が思うに、彼はもう5年現役を続けられるよ。ドレッシングルームでは彼の近くで過ごした。そしてピッチの上では別格だったよ。世界中の人が僕たちのキャプテンについて話しているはずだ。彼はフットボールを変え、街のシンボルでもある。彼こそがローマだよ。彼と一緒に練習や試合ができて本当に幸運さ」

トッティがクラブに残したものはとても大きな財産となるだろう。今度はストロートマンや他の選手がその思いを引き継ぎ、ローマを再びイタリアの頂点へ導かなければならない。

https://www.theworldmagazine.jp

Yahoo!ニュースからのお知らせ