ここから本文です

金正男氏殺害 審理は高裁へ

5/30(火) 21:44配信

ホウドウキョク

北朝鮮の金正男(キム・ジョンナム)氏が殺害された事件で、実行犯として起訴された女2人の裁判を始めるための手続きが行われた。
ベトナム国籍のドアン・ティ・フオン被告(28)と、インドネシア国籍のシティ・アイシャ被告(25)は、正男氏の顔に猛毒のVXを塗りつけ殺害したとして、殺人の罪で起訴されている。
30日、2人の裁判を始めるための2回目の手続きが、マレーシア・クアラルンプール近郊の地方裁判所で行われ、重大事件を扱う高裁に審理の場を移すことが決まった。
これまでに2人は、「いたずらビデオの撮影だと思っていた」などと、殺意を否認している。

最終更新:5/30(火) 21:44
ホウドウキョク

Yahoo!ニュースからのお知らせ