ここから本文です

災害時に支援物資配送 綾瀬市、物流企業と協定締結

5/30(火) 13:33配信

カナロコ by 神奈川新聞

 綾瀬市は29日、物流会社「ハマキョウレックス関東支社」(藤沢市葛原)と大規模災害に備えた協定を結んだ。綾瀬市からの要請があれば、同支社は支援物資の仕分け・配送のための人員や機材の提供のほか、支援物資の調達を行う。同市で支援物資配送に関する協定は2例目、仕分け・調達双方に関わる協定は初めて。

 同社は昨年3月、同市吉岡に営業所を開設。支援物資の配送が円滑に行われなかった熊本地震の教訓を生かそうと、同市が協力を呼び掛けた。

 発災時には同営業所と綾瀬市民スポーツセンターの2施設が支援物質の受け入れ・配送拠点となる。同支社は避難所への配送計画の策定や配送、被災者の支援物資に関するニーズの収集も行う。

 同市危機管理課は「災害時に届いた物資の仕分けや配送の円滑化を図り、被災者の要望に応じた物資提供にもつなげたい」としている。