ここから本文です

USJ客にも需要、大阪・舞洲のホテルに新館

5/30(火) 13:00配信

Lmaga.jp

大阪・舞洲にある「ホテル・ロッジ舞洲」(大阪市此花区)に6月1日、新館がオープン。市内へのアクセスの良さや「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」に近いこともあり、大阪のホテル不足を解消する人気の施設となりそうだ。

【写真】大阪湾が一望できる新館5階のテラス

大阪中心部から車で約20分の自然あふれる約1万坪の敷地内に、ホテルやログハウス、500席超えのBBQサイトやキャンプ場などを備えた都市型リゾート施設。新館のホテル「ネスト」には、木のぬくもりを感じさせるツイン、トリプル、セミスイートの客室が全67室あり、西側のテラスからは大阪湾の景色が一望できる。

立地の良さにくわえ、BBQサイトは全天候型で屋根があるので日焼けの心配もなく、また設備や売店も充実しており、手ぶらで楽しめるとあって、家族連れが多いのはもちろん、女性客からも人気に(火おこしサービスもあり)。「汚れても良い服で」といったかつてのBBQのイメージはなく、ヒールとワンピースなどおしゃれをしてBBQを楽しむ女性も多いという。広報担当の梅本由希子さんは「大阪市内から近いところにこんな広大な自然がある。観光客だけじゃなく、関西在住の方にも日常遣いしてもらいたいので、気軽に来ていただけたら」と話す。宿泊やBBQ利用料金は公式サイトにて。

最終更新:5/30(火) 13:00
Lmaga.jp