ここから本文です

愛之助、ヨシヒコの演出家・福田雄一と初タッグ

5/30(火) 14:00配信

Lmaga.jp

『勇者ヨシヒコ』シリーズや『33分探偵』などドラマや映画をはじめ、『笑っていいとも!』や『となりのシムラ』といったバラエティなど多数の話題作を手がける福田雄一。舞台ではモンティ・パイソンの作品など海外コメディの演出に意欲的に挑戦している彼が、次回作『DEATHTRAP/デストラップ』で、人気歌舞伎俳優の片岡愛之助と舞台で初タッグ。関西では8月3日~6日に、「兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホール」(兵庫県西宮市)で上演される。

真田丸博物館オープン祝いに登場した愛之助

本作は、ブロードウェイで4年間のロングランを記録した大ヒット作品。落ち目の劇作家シドニーが、教え子のクリフォードから持ち込まれた脚本に目を付け、彼を殺して自分の名前で発表しようとする・・・というサスペンスな導入から、笑ってしまうほどのどんでん返しが繰り広げられ、誰も予想できない結末へと導かれていく。

主演は、前回出演したミュージカル『コメディ・トゥナイト!』でも、はっちゃけた魅力を発揮した愛之助。大阪人らしくコメディセンスも抜群の彼が、実に複雑な設定であるシドニーをどう演じ切るのか、また彼の妻役の高岡早紀、クリフォード役の橋本良亮(A.B.C-Z)などの多彩な俳優たちが、シドニーをあの手この手で翻弄する様も見ものだろう。海外のコメディは「日本とは笑いの感覚が違う」と敬遠されがちだが、日本的な笑いを加えることで、我々も気持ちよく笑える世界を演出してきた福田。彼が愛之助たちと仕掛ける最高のトラップに、気持ちよく引っかかってみては? チケットは9500円、各プレイガイドで発売中。

文/吉永美和子

最終更新:5/30(火) 16:52
Lmaga.jp