ここから本文です

佐藤琢磨のインディ500制覇にホンダがコメント。「ともに歩み続けてきたことを誇りに思う」

5/30(火) 14:32配信

オートスポーツweb

 佐藤琢磨(アンドレッティ・オートスポート)による日本人初のインディ500制覇を受けて、ホンダがコメントを発表した。

【写真】表彰式に出席した佐藤琢磨

 5月28日に行われた第101回インディアナポリス500のレース残り5周でトップに浮上した琢磨は、追いすがるエリオ・カストロネベス(チーム・ペンスキー)の猛攻を防ぎきり、0.2011秒差でトップチェッカー。日本人ドライバーとして初めてインディ500ウイナーに輝いた。

 この快挙達成を受けて、ホンダがコメントを発表。本田技研工業のブランド・コミュニケーション本部長、森山克英氏が代表して以下のように語った。

「世界3大レースのひとつであるインディ500で日本人初優勝という快挙を成し遂げた琢磨選手と、マイケル・アンドレッティCEOをはじめとするチームおよび関係者の方々、そして、琢磨選手を応援してくださっているファンの皆さまに心より感謝申し上げるとともに、この快挙達成の喜びを分かち合いたいと思います」

「そしてHondaとして、琢磨選手のレーシング・ドライバーとしてのキャリアとともに歩み続けてこられたことを大変誇りに思います」

「今回のインディ500制覇により、世界のモータースポーツ界に大きな足跡を残すことになった琢磨選手のさらなる活躍を期待します。琢磨選手、本当におめでとう!」



 また、決勝から一夜明けた現地29日には表彰式も開催。優勝した琢磨には、賞金245万8129ドル(約2億7267万円)が送られている。

[オートスポーツweb ]