ここから本文です

クビアト「ペレスが僕に向かってきてレースを台無しにした!」:トロロッソ F1モナコ日曜

5/30(火) 15:15配信

オートスポーツweb

 2017年F1モナコGPの決勝で、トロロッソのダニール・クビアトはリタイアを喫した。  

優勝セバスチャン・ベッテルと2位キミ・ライコネン(フェラーリ)の対照的な表情

■スクーデリア・トロロッソ
ダニール・クビアト 決勝=リタイア
 何てイライラするんだ! 不運にもペレスは僕に向かってきて、無謀な動きをして僕らのレースを台無しにした。さらにフラストレーションが溜まるのは、マシンの感触が良くて、その後どんどん良くなっていったし、あの時点まではポイント獲得に向けて戦っていて9番手を走行していたことだ。

 チャレンジングな週末だったが、クラッシュが起きなければポジティブな結果で終わっていたかもしれない。フリーエアーで走れた時は常にすごくコンペティティブだったよ! カナダでの次のレースはもっと良い終わり方ができるよう期待しよう。

[オートスポーツweb ]