ここから本文です

サツキ1万本、町道彩る 川北で満開

5/30(火) 1:53配信

北國新聞社

 川北町の町道ふるさと線沿いに植えられた約1万本のサツキが見ごろを迎え、明るいピンク色の花が通行者や地域住民の目を楽しませている。

 下先出(しもせんでん)から白山市境の土室までの延長約1・7キロは、両側の歩道にツツジ科のサツキが植えられており、「ツツジロード」の愛称で親しまれている。

 町によると、今年は例年より開花が早く、既に満開となっている。花は6月中旬まで楽しめるという。

北國新聞社

最終更新:5/30(火) 1:53
北國新聞社