ここから本文です

高齢者の買い物環境向上へ協定 コープいしかわ、金沢市

5/30(火) 1:48配信

北國新聞社

 コープいしかわ(白山市)と金沢市は29日、高齢者買物環境向上モデル事業に関する協定を結んだ。75歳以上の市内在住者に対し、宅配の利用料金に使えるポイント1千点を進呈する。期間は6月1日~来年3月31日となる。

 コープいしかわの長谷川隆史理事長が、金沢市役所で山野之義市長と協定書を交わした。モデル事業では、家族全員が65歳以上の世帯を対象とし、コープいしかわの無料宅配「コープ宅配おもいやり便」または「班(グループ)宅配」を申し込んだ場合にサービスを受けられる。

北國新聞社

最終更新:5/30(火) 1:48
北國新聞社