ここから本文です

バルサの新監督がバルベルデ氏に決定!2年契約で古巣復帰へ

5/30(火) 8:32配信

ゲキサカ

 バルセロナは29日、新監督にエルネスト・バルベルデ氏(53)を迎えたことを発表した。任期は2年間で1年延長のオプションがつくという。

 26日にコパ・デル・レイ(スペイン国王杯)を制したバルセロナ。その試合を最後にルイス・エンリケ監督が退任し、次期監督に注目が集まっていた。バルベルデ氏は、現役時代バルセロナを含めビルバオやマジョルカなどスペインでプレー。1996年に33歳で現役を引退した。その後、指導者への道に進み、2013年6月からビルバオを指揮。2桁順位が続いていたクラブを立て直し、今季は7位に終わっていた。

 29日に公式会見に出席したジョゼップ・マリア・バルトメウ会長は、「私は彼に我々の決定を伝えた。彼は、非常に興奮して満足していると言っていたよ。バルサの監督を務めることは、大きなチャレンジだとも話していた」と明かし、バルベルデ氏に託した理由について、「我々は彼の能力、知識、経験をよく理解している。彼は同様にユースカテゴリーのフットボールを愛し、バルサと共通した哲学を持っている」と説明した。

最終更新:5/30(火) 8:32
ゲキサカ

Yahoo!ニュースからのお知らせ